エネルギー問題

エネルギー問題 · 12日 10月 2019
家庭用スマートパネルの”新機軸”   2019.10.12 ・日本では、固定価格買い取り制度(FIT)の買い取り価格が低下しつつあるため、ソーラー発電に対する一時の熱気は冷めつつある。...
エネルギー問題 · 14日 9月 2019
カリフォルニア州バークレーでの住宅用天然ガスの禁止に関して  2019.09.14 ・先日、住環境計画研究所の中上会長とお会いした。同氏とは30年来の友人である。そのとき彼が、「バークレーで天然ガスの住宅使用が禁止になったみたいだ。気になるので、来週アメリカに行くから確かめてみよう」と言っていた。以下はこの件に関する簡単な報告である。...
エネルギー問題 · 19日 8月 2019
石油メジャーと温暖化問題  2019.08.18 ・石油メジャーとはシェル、BP、エクソンなど、主として石油や天然ガスを供給する世界企業のことだ。こうした企業は、今長期的な経営判断をどのようにするかで、難しい決断に迫られている。...
エネルギー問題 · 18日 5月 2019
原油価格の決まり方  2019.05.18 ・最近原油価格の動きが激しい。...
エネルギー問題 · 08日 4月 2019
天然ガス価格がマイナスに  2019.04.07 天然ガスは石油と並んで今日の主要なエネルギー源だ。その価格が北米の井戸元でマイナスに振れるという珍現象が生じた。  アメリカテキサス州のパーミアン盆地はシェールオイルの主生産地だ。そこで、天然ガス価格は-2.5$/Mbtuをつけ(Waha hub)、結局-1.95$/Mbtuで落ち着いた。これは史上最低価格だそうだ。...
エネルギー問題 · 17日 3月 2019
IT時代の巨大石油企業の戦略転換  2019/03/17 ・3月11日に、恒例のCERAウィークが開催された。これはCambridge Energy Research Associates(同社のヤーギンなどの名前は聞いたことがあるだろう)の顧客がエネルギーの将来に関して新たな視点を得るために集まる会議でシンクタンクのIHSMarkitが主催している。 ・ここでの講演者として、ヤーギンなどと並んで、Andy...
エネルギー問題 · 28日 12月 2018
ソーラー発電の可能性とディープラーニング  2018/12/28 ・Jouleという学会誌は2017年に発刊し、持続性エネルギー関連の最新論文を収録しているので知られる(大手のElsevier傘下)。...
エネルギー問題 · 08日 12月 2018
原油価格の動向とソーシアル・コスト論  2018.12.08 ・近年、原油価格の変動が激しい。それを巡って日本でも様々な議論が行われているが、しっかりした枠組に基づく分析は乏しい。テレビのニュースや解説を見ても、いわゆる中東プロやエネルギー問題にあまり詳しくないエコノミストが、適当な憶測を交えて、しゃべってだけのようだ。...
エネルギー問題 · 11日 11月 2017
電力供給--オフグリッドの可能性   2017.11.11  ・日本では風力やソーラーなど、再生可能エネルギーの普及は今一だ。その理由は2つある。第一は、固定価格買い取り制度(Feed-in...
エネルギー問題 · 02日 12月 2015
・石油市場に関しては、シェールオイルの登場、中国やインドの需要増大、温暖化問題をめぐる化石燃料制約の問題など、さまざまな論点が渦巻いている。...

さらに表示する