地球温暖化問題

地球温暖化問題 · 12日 9月 2021
化石燃料(石油・天然ガス・石炭)時代の終わり 2021.09.12 ・日本では、菅首相の引退に関して注目が集まっているが、氏が提起した温暖化ガスの2050年排出量実質ゼロの公約はどうなるのだろうか。...
地球温暖化問題 · 31日 7月 2021
米国環境省のクルマの燃費改善レポートと温暖化防止削減目標   2021.07.31 ・アメリカ環境省の「環境省自動車トレンドレポート」は、燃費改善による自動車の温暖化防止技術の進み方を見る上で参考になる。そこではアメリカで販売される主要14メーカーのクルマの性能が詳しく検討されている。2020年版の主要論点は以下の通り。  ...
地球温暖化問題 · 17日 7月 2021
温暖化問題と炭素税の効果   2021.07.17 ・BPのチーフエコノミストのスペンサー・ディールのペーパーを読んでいたら、面白い箇所にぶつかった。 ・彼の説明によると、  *2020年の世界エネルギー需要は前年に比べ4.5%低下し、CO2排出量は6.3%減少した、  *これは炭素税等価にすると、1,400ドル/トンに相当するという。...
地球温暖化問題 · 25日 4月 2021
2030年日本温暖化ガス46%減の意味   2021.04.25 ・日本は最近開かれた気候変動に関する首脳会議で、2030年度に2013年比温暖化ガス46%削減を表明した(日本経済新聞、2021.04.23)。...
地球温暖化問題 · 10日 4月 2021
温室効果ガス濃度の不気味な上昇と日本の進むべき道   2020.04.10 ・最近、2020年の温暖化効果ガス濃度の推定結果がNOAA(アメリカ海洋大気庁)から発表された。...
地球温暖化問題 · 28日 3月 2021
温暖化問題とハイテク企業の役割  2021.03.27...
地球温暖化問題 · 06日 9月 2020
カリフォルニア州の電力事情とバッテリーの活用   2020.09.06 ・本年8月半ばにカリフォルニア州は、記録的な熱波に襲われ、部分停電を余儀なくされた。...
地球温暖化問題 · 01日 8月 2020
世界人口の今後と日本の将来  2020.08.01 ・われわれがエネルギーモデルなどで長期予測を行うときには、国連の人口推計( World Population Prospect)を前提として利用する。その最新予測によると(2019年7月)、世界人口は2050年に97億人に達し、2100年頃には110億人で頭打ちになるという。現在の世界人口が77億人程度だから、今後1.4倍程度にふくれあがることになる。...
地球温暖化問題 · 25日 7月 2020
地球温暖化問題の緊急性   2020.07.25 ・世の中はコロナショックへの当座の対応であたふたしているが、長期問題としての地球温暖化問題も無視できない。 ・最近の極地における異常気象は、報じられているだけでも、シベリヤで熱波の発生、南極スウェイツ氷河(Thwautes glacier)の融解,南極海底でのメタン漏出など数多い。...
地球温暖化問題 · 01日 3月 2020
地球温暖化問題の最前線   2020.03.01 ・友人からマッキビンが書いた温暖化問題の論評が面白いと教えられ、早速読んでみた。これを載せたNew York Review of Booksは高級書評誌で、以前ロバート・ゴードンのRise and Fall of American Economy(邦訳あり)をノードハウス(ノーベル賞受賞)が論評していたことがある。...

さらに表示する