地球温暖化問題 · 31日 7月 2021
米国環境省のクルマの燃費改善レポートと温暖化防止削減目標   2021.07.31 ・アメリカ環境省の「環境省自動車トレンドレポート」は、燃費改善による自動車の温暖化防止技術の進み方を見る上で参考になる。そこではアメリカで販売される主要14メーカーのクルマの性能が詳しく検討されている。2020年版の主要論点は以下の通り。  ...
日本企業のあり方 · 24日 7月 2021
ニッポン鎖国論?   2021.07.24 ・最近、この国は鎖国状態にあるのではないかと思っている。鎖国と言っても、モノの流れではなく、情報の流れだ。つまり世界の動きがいち早く正確に入ってこない感じがする。...
地球温暖化問題 · 17日 7月 2021
温暖化問題と炭素税の効果   2021.07.17 ・BPのチーフエコノミストのスペンサー・ディールのペーパーを読んでいたら、面白い箇所にぶつかった。 ・彼の説明によると、  *2020年の世界エネルギー需要は前年に比べ4.5%低下し、CO2排出量は6.3%減少した、  *これは炭素税等価にすると、1,400ドル/トンに相当するという。...
日本企業のあり方 · 03日 7月 2021
テスラ2題   2021.07.03 ・最近テスラに関して2つほど面白い話題があったので紹介する。 1.ポルシェタイカンとテスラモデルSとの性能比較  *ポルシェといえば高級スポーツカーのリーダーだ。これのEV(モデルSブレイド)とテスラsとの性能比較が面白い(https://bestcarweb.jp/feature/column/261350?prd=3)。...
日本政治の行く末 · 27日 6月 2021
デルタ株の危険性   2012.06.27 ・最近のNHKニュース(2021.06.25)によると、兵庫県でデルタ株の感染が見つかったようだ。デルタ株の日本感染が現実のものとなりつつある。 ・サイエンス誌にデルタ株のわかりやすい解説が載っていたので紹介する。...
日本政治の行く末 · 19日 6月 2021
サイバーテロを理解する   2021.06.19 ・最近のコロニアル・パイプラインに対するランサム攻撃を見ても、サイバーテロは身近な問題となっている。 ・その現状を理解するには、デービッド・サンガーの「完全な爆弾」(the Perfect Weapon、)がお勧めだ(これを書いてから知ったのだが、邦訳がある、「サイバー完全兵器」、高取芳彦訳、朝日新聞出版)。...
日本政治の行く末 · 13日 6月 2021
オリンピックの経済効果   2021.06.13...
日本政治の行く末 · 06日 6月 2021
オリンピック契約の片務性  2021.06.05 ・最初に断っておくが、筆者は法律の専門家ではない。今回のテーマは法律がらみだ。気を付けて書いているつもりだが、万一誤りがあれば、筆者のせいである。その点を留意してお読みいただきたい。...
IT革新全般 · 30日 5月 2021
AIでなく人間にしかできないこと ・雑誌オール読物を読んできたら、作家の夢枕獏氏と脳科学者の中野信子氏の対談が面白かった。 ・対談は、夢枕獏氏の、「人類が発達したのは、物語を作る、それを楽しめる能力があったからだ」という引用から始まる。 ・では物語とは何か。夢枕獏氏は自身の小説創作の体験から、それを以下のように述べている。...
日本政治の行く末 · 22日 5月 2021
ワクチン外交の失敗   2021.05.22 ・ようやく筆者の近辺でもワクチン接種が始まった。それ自体は朗報だが、他の先進国に比べ進捗スピードが遅い。これはなぜだろうか。 ・その理由は、中島聡氏のブログ(Life is Beautiful)を読んでよくわかった。彼の整理によると、コロナウィルスの発見からワクチン開発と利用に至る経過は以下の通り。...

さらに表示する