日本政治の行く末 · 20日 7月 2024
石丸伸二氏と都知事選に関して  2024.07.20 ・先ほど行われた都知事選で、安芸高田市長の石丸伸二氏が、蓮舫候補を抜いて二位に滑り込んだ(7月7日)。少し時間が経ったが、この点について触れておきたい。...
日本政治の行く末 · 29日 6月 2024
バイデン氏の代わりとしてのギャビン・ニューサム知事の可能性  2024.06.29 ・バイデン大統領と共和党の大統領候補トランプ氏とのテレビ討論会(6月27日)は、圧倒的にトランプ氏が     勝ったようだ。 ・賭市場(betting markets)によると、バイデン氏の勝利確率は討論会前の36%から22%へ低下し、カリ   ...
自動運転 · 22日 6月 2024
自動運転車の開発競争   2024.06.23 ・自動運転車というと、イーロン・マスクのテスラの独占販売のように見えるが、着々とライバルが登場しつつある。ここではメルセデス(ベンツ)のそれを紹介する。 ・メルセデスのドライブ・パイロット(Drive Pilot)はレベル3の自動運転を達成したようだ。これに対してテスラのFSDはレベル2にとどまる。...
日本政治の行く末 · 16日 6月 2024
ラピダスへの税金投入に関して  2024.06.16...
日本政治の行く末 · 09日 6月 2024
ウクライナ停戦の可能性  2024.06.09 ・最近日本のテレビや新聞で見る限りは、ウクライナ側は手詰まりで、戦争の行方はわかないというトーンが強い。 ・しかしロイター電によると(2024.05.24)、必ずしもそうではないようだ。以下その論点。...
地球温暖化問題 · 02日 6月 2024
シンガポール航空の乱気流巻き込まれ事件  2024.06.02 ・先月末(5月20日)、シンガポール航空のロンドン発シンガポール行きの便が乱気流に巻き込まれ、死者一人を含め、70人以上が負傷した。同機は1,800メートルも落下したといわれている(富士山の高さの約半分)。...
日本企業のあり方 · 25日 5月 2024
太陽フレアの発生とそのインパクト   2024.05.26 ・太陽活動は約11年周期で変化するが、今回は第25活動周期の極大期に差し掛かっている(ピークは2025年)。それに伴って様々な異常現象が観測されている。 ・例えば、2024年5月8日に大規模な太陽フレア(太陽の表面で起こる爆発現象)が発生し、地球では各地で低緯度オーロラが観測された。...
日本政治の行く末 · 19日 5月 2024
「海軍乙事件」とその後   2024.05.19 ・海軍乙事件とは、1944年3月31日に連合艦隊司令長官古賀峯一海軍大将が搭乗機の遭難により行方不明(その後殉職扱い)となり、随伴した参謀長福留繁中将が搭乗機不時着によりフィリピンゲリラの捕虜となった事件のことである。 ・ちなみに海軍甲事件とは、山本五十六元帥のソロモン島上空での戦死(1943年4月18日)を指す。...
日本政治の行く末 · 11日 5月 2024
ウクライナ戦の行方   2024.05.12 ・2022年2月に始まったウクライナ戦争も2年を経て、まだ解決の目途が立たない。最近イタリア最大の日刊紙ラ・レップリカ(La Repubblica)が下ネゴ中の停戦案なるものをすっぱ抜いた(参考文献[1])。...
IT革新全般 · 04日 5月 2024
イーロン・マスクの中国訪問とその意味 2024.05.04 ・最近テスラのCEOイーロン・マスクが中国を訪問し李強首相と面会したことが話題を呼んでいる。テスラはこれによってバイドゥ(中国最大の検索エンジン会社)の道路走行情報を自社のFSD(Full Self...

さらに表示する