IT革新全般

IT革新全般 · 18日 1月 2020
エッジコンピューティングの時代   2020.01.18 ・最近アップルがXnor(これは本来ブール代数の言葉で、否定的排他的論理和のこと)というスタートアップを2億ドルで買ったことが話題になっている。この会社は2年ほど前設立されたばかりだが、それを巡って、マイクロソフト、アマゾン、インテルが争い、結局アップルが手に入れたことになる。...
IT革新全般 · 04日 1月 2020
5Gとその先  2020.01.04 ・世間はケータイの4Gから5Gへの転換で騒いでいるが、この分野はさらにその先を見据えて置く必要がありそうだ。 ・1947年にRae YoungとDoug...
IT革新全般 · 29日 12月 2019
トム・ウィーラーの「グーテンベルクからグーグルまで」を読む   2019.12.29...
IT革新全般 · 15日 12月 2019
テック・デット(技術的負債)に関して  2019.12.14 ・フィナンシャル・タイムズ紙の”テック・デット”(tech debt)に関する記事は面白かった。これは記者のブラッドショー氏が、数年にわたる米国駐在を経て英国に戻った時の話だ。...
IT革新全般 · 07日 12月 2019
GPIFの外国株貸し付け停止に関して   2019.12.07 ・GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)は日本の公的年金の運用機関だ。英国のコンサルティング・ファームで保険ブローカーのウィリス・タワーズ・ワトソン(Willis Towers...
IT革新全般 · 30日 11月 2019
「トヨトミの野望」を読む ・すでに読まれた方も多いだろうが、最近「トヨトミの野望」を読んだ。これはトヨタがモデルといわれており、フィクションではあるが、最近の同社の動向をよくつかんでいるという印象を受けた。作者は自動車業界に詳しい新聞記者といわれている。...
IT革新全般 · 16日 11月 2019
グーテンベルクとルター  2019.11.16...
IT革新全般 · 27日 10月 2019
ネットの力  2019.10.27 ・久しぶりにオーストラリアに行ってきた。緑豊かな町並み、親切な人たち、何も前と変わらなかった。一つ気になったのは、日本人の存在感が薄れていることだ。...
IT革新全般 · 19日 10月 2019
"LAMP"の時代  2019.10.19 ・最近つくづく"LAMP"の時代を迎えたことを実感する。ランプ(LAMP)といっても、部屋の照明をランプに頼ることではない。この言葉はグーグルCEOだったエリック・シュミットの造語で、(L)inux, (A)pache, (M)ySQL, (P)HP, (P)ERL,...
IT革新全般 · 06日 10月 2019
フィンテックのロビンフッド、快進撃。  2019.10.05 ・皆様の中にも株式取引を行っている人は多いだろう。もしも売買手数料が無料になり、預け金に3%の利子が付き、町のATMで現金を取り出せれば、言うことはないだろう。...

さらに表示する